photo
  • 映画『ハニーランド 永遠の谷』|「半分はわたしに、半分はあなたに」それが持続可能な生活と自然を守るための信条。3年の歳月と400時間の撮影から生み出された、人間の、自然の、存在の、崇高さと美しさに満ちた、悲しくも感動的な希望の物語
  • アカデミー賞®史上初!ドキュメンタリー映画賞・国際映画賞2部門同時ノミネート(サンダンス映画祭 グランプリ)他最多3冠(全米映画批評家協会賞 最優秀ノンフィクション賞)他30を超える受賞

6/26(金)アップリンク渋谷
アップリンク吉祥寺
ほか
全国順次公開

全国共通特別鑑賞券
1,200円(税込)
劇場窓口で販売中!

(当日一般1,800円の処)

こちらの映画前売り券がいますぐ買えます。【映画券のネット通販:映画前売券のことならメイジャー】

About the movie

・サンダンス映画祭(ワールドシネマ部門) グランプリ/審査員特別撮影賞/審査員特別インパクト・フォー・チェンジ賞
                 ・全米映画批評家協会賞 最優秀ノンフィクション賞
                 ・ニューヨーク映画批評家協会賞 最優秀ノンフィクション賞
                 ・ボストン映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・デンヴァー映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・ヴァンクーヴァー映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・放送映画批評家協会賞 最優秀生命主題ドキュメンタリー賞/最優秀第一回ドキュメンタリー監督賞
                 ・アメリカ映画撮影監督協会 ノンフィクション部門最優秀賞
                 ・国際ドキュメンタリー協会 最優秀撮影賞/パレ・ローレンツ賞
                 ・シネマ・アイ・オナーズ アンフォゲッタブルズ賞 
                 ・アテネ国際映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・バークシャー国際映画祭 審査員賞
                 ・テルアヴィヴ国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀国際作品賞
                 ・バルセロナ国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・ミレニアム・ドクス・アゲンスト・グラヴィティ グランプリ/ビドゴシュチ芸術ドキュメンタリー賞/シレジア・グランプリ/グディニャ市長賞
                 ・モントクレア映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞
                 ・ムンバイ映画祭 最優秀作品賞
                 ・サラソータ映画祭 審査員特別賞
                 ・サンクトペテルスブルグ・メッセージ・トゥ・マン映画祭 環境法機構賞/最優秀第一回監督作品賞
                 ・サンパウロ国際映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞/批評家賞
                 ・バリャドリッド国際映画祭 最優秀作品賞
                 ・ティビリシ・ドキュメンタリー映画祭 審査員特別賞
                 ・LGBTQエンタテインメント批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞

ドキュメンタリー映画が
アカデミー賞史上
初の快挙

ギリシャの北に位置する北マケドニアで作られた本ドキュメンタリーは、本年度アカデミー賞において、ドキュメンタリー映画賞部門だけでなく、国際映画賞(旧・外国語映画賞)部門にも『パラサイト 半地下の家族』などと並びノミネートされるというアカデミー賞史上初めての快挙をなしとげた。

半分はわたしに、
半分はあなたに

主人公は、首都スコピエから20キロほど離れた、電気も水道もない故郷の谷で、寝たきりの盲目の老母と暮らすヨーロッパ最後の自然養蜂家の女性。「半分はわたしに、半分はあなたに」それが持続可能な生活と自然を守るための信条。しかし、彼女の平和な生活は、エンジン音とともに7人の子供と牛たちを引き連れてきた一家の襲来で激変する…。

3年と400時間

3年の歳月と400時間以上にわたる、対象との親密な関係の中で撮影された物語は、驚くほどユーモアに富み、人間と自然との繊細で絶妙なバランス、急速に姿を消しつつある生き方を、厳しくそして優しく描き出す。そしてそれは、ある素晴らしい女性の回復力についての忘れえぬ崇高な証となった。

写真

写真 Comments

監督たちは、田舎生活のリズムや質感を記録する以上のことをした。
輝かしいネオレアリズモの寓話、つまり格闘、忍耐、変化の、
悲しくも打ち震える物語を作り上げた
A.O.スコット 『ニューヨーク・タイムズ』紙
この映画は、静かだが力強い方法であなたに忍び寄る。
マイケル・オサリヴァン 『ワシントン・ポスト』紙
この愛おしい心のこもった映画を見ると、
主人公の過去に驚嘆するとともにこの先が心配になる。
そして、彼女に備わっている基本的な品位といったものが
なぜ危機にさらされなければいけないのか
疑問に思うはずだ。
ジャスティン・チャン 『ロサンゼルス・タイムズ』紙
奇跡的な偉業。まるで見えないカメラで、
しかも盗み見ではなく監督の意図に沿って3年以上も
撮影されているのだから。
キャス・クラーク 『ガーディアン』紙
この映画は、親と子供、貪欲さ、尊重すること、
そして農牧の必要性に関しての難題、
そして古来からの真実にあふれている。
アンソニー・レイン 『ニューヨーカー』誌
この映画は、
主人公がそうであるように
生気に満ちている。
K.オースティン・コリンズ 『ヴァニティ・フェア』誌
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

Theater

都道府県 劇場名 公開日
東北
北海道 シアターキノ 近日公開
北海道 シネマ・トーラス 近日公開
青森 シネマ・ディクト 近日公開
岩手 フォーラム盛岡 近日公開
宮城 フォーラム仙台 近日公開
関東
東京 アップリンク渋谷 6/26(金)
東京 アップリンク吉祥寺 6/26(金)
神奈川 横浜シネマリン 近日公開
神奈川 川崎アートセンター アルテリオ映像館 近日公開
栃木 宇都宮ヒカリ座 近日公開
群馬 シネマテークたかさき 近日公開
中部
静岡 CINEMA e_ra 近日公開
静岡 静岡シネギャラリー 近日公開
愛知 伏見ミリオン座 近日公開
三重 進富座 近日公開
長野 長野ロキシー 近日公開
新潟 シネ・ウインド 近日公開
近畿
大阪 第七藝術劇場 近日公開
京都 アップリンク京都 7/10(金)
兵庫 元町映画館 近日公開
中国
岡山 シネマ・クレール丸の内 近日公開
広島 広島サロンシネマ 近日公開
広島 シネマ尾道 近日公開
九州
福岡 KBCシネマ 近日公開
大分 シネマ5 近日公開
宮崎 宮崎キネマ館 近日公開
鹿児島 ガーデンズシネマ 近日公開